fc2ブログ

2014年 春研究会

研究会は
3月29日(土)~30日(日)
2日間里山ねっとで開催されました。

今回は、講師の先生に玄游会 理事長の堀鴻烽先生をお迎えしました。

開会式は、堀先生が京都研究会に来られたのは10年前の舞鶴会場の時以来と、京都会会長白波瀬先生のご挨拶から始められました。

和やかな雰囲気の中で、研究会が進んで行きました。

お尋ねします。


模範揮毫は、詩文・紙サイズ・筆のリクエストを聞いてくださいました。


平仮名ばかりの詩文のリクエスト


半紙作品を書く方は、机で。


いつも、心のこもった美味しいご飯をいただけます。
ありがとうございます。


最後まで、色々なお話を聞き逃さないように…。


1日目は、良い天気。
2日目は、雨。
研究会は、穏やかな研究会となりました。
堀先生、大変お世話になりありがとうございました。
会員のみなさんもご苦労様でした。
毎日展作品、検定作品、競書作品、それぞれに頑張ってください。
では、また!

COMMENT 4

葉月  2014, 03. 31 [Mon] 16:36

お疲れ様

堀先生をお迎えしての研究会は2日目は雨になりましたが気候も暖かめでその上、ご指導も温かくとても充実した研究会でした。
本当にありがとうございました。

Edit | Reply | 

暁月  2014, 03. 31 [Mon] 20:52

桜開花!

皆さん、お疲れ様でした。
堀先生の熱心なご指導、参加者の熱心な学びの姿勢。充実した研究会となり、大変よかったです。帰りの道中、桜が咲き始めていました。きっと、よい成果がでることでしょう。
ありがとうございました。

Edit | Reply | 

華園  2014, 04. 01 [Tue] 16:10

研究会

研究会を遠足みたいに楽しみにして待ちます。
なのに研究会の2日間はすぐに終わってしまいます。
講師の堀先生の指導を受けたりお話を聞いたり質問したり

書いたり。
美味しいお菓子と珈琲を頂きながら会話したり、社中の方とも普段聞けない話を聞いたり。
二日間は短いですね。
楽しい時間は早く過ぎていきました。
堀先生、みなさんありがとうございました。

Edit | Reply | 

鴻烽  2014, 04. 02 [Wed] 08:11

楽しい時間

研究会、皆様お疲れ様でした。
この二日間、充実した時間をいただき、うれしく思います。
研究の努力が大きいほど、楽しみも大きくなるでしょう。ともに手をとりあって、研究して行きましょう。
帰りの列車で皆様のお顔を思い出しながら、心地よい疲れを味わっていました。

Edit | Reply |